女子スケート高木美帆は「金」? 共同通信がツイッターで ネットでは「僕の居る世界では銀」 – 産経ニュース

Home » ツイッター » 女子スケート高木美帆は「金」? 共同通信がツイッターで ネットでは「僕の居る世界では銀」 – 産経ニュース
ツイッター コメントはまだありません



 平昌五輪スピードスケート女子1500メートルに12日に出場した高木美帆=日体大助手=が銀メダルを獲得したにも関わらず、共同通信は同日、ツイッターでの速報で「金」メダルを獲得したと誤って報じた。

 ネット速報向けのニュースを担当する同社デジタル編成部によると、誤ったツイッターを配信したのは午後10時49分から約1分間。本来配信すべきだった「銀」メダル獲得の速報が配信されていないことに担当者が気づき、削除したという。

 誤ったツイッターをめぐっては、フォロワーから「僕の居る世界では銀取ったそうだけど」「えっ、金なの? 誰か失格したか!」「気持ちは分かるけど、銀!!」などのコメントが寄せられた。また、「報道がテキトーですねぇ」と辛辣な意見も寄せられた。

 同社は産経新聞の取材に対し、「一言でいえば操作ミス。速報性を重視するあまり、確認作業を怠ったことは否めない。今後、きちんとした確認作業に努めたい」とコメントした。(五輪速報班)






コメントを残す