10分単位で“空き席”貸し出し 仕事や勉強、スマホ充電も……「コインスペース」飲食店でも展開

Home » ベンチャー » 10分単位で“空き席”貸し出し 仕事や勉強、スマホ充電も……「コインスペース」飲食店でも展開
ベンチャー コメントはまだありません

 ベンチャー企業のコインスペース(東京都港区)は1月23日、勉強や仕事、打ち合わせなどに使える席を時間制で提供する「コインスペース」を予約できるポータルサイトを公開した。新たに、飲食店などの空きスペースを貸し出すサービスも開始した。

画像

 コインスペースは、勉強や仕事、会議や打ち合わせ、スマートフォンの充電やWi-Fiも利用できる居場所を10分から提供する時間貸しサービス。これまで、東京・渋谷のビル内などで展開してきた。

 新たに、飲食店などの店舗と提携し、店の空いている時間帯の席を“コインスペース化”して時間貸しできるシステムを開発。ユーザーはWebサイトから好きなスペースを席単位で予約・事前決済でき、店舗はWeb経由で予約管理や入退場管理できる。

 第1弾として、東京・渋谷「QFRONT」8階のの飲食店「ぷん楽」を、午前10時〜午後3時限定でコインスペースとして展開する。料金は15分100円から。

 今後、渋谷区を中心に年内に100店舗をコインスペース化する計画。店舗ごとに「10分からの英会話教室」「10分からの家庭教師」「10分からの靴磨き」など新サービスの提供を始め、集客支援にも取り組む。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コメントを残す