YouTuberデビューしたことを報告したざわちん 初投稿動画のコメント欄が … – ニフティニュース

Home » ユーチューバー » YouTuberデビューしたことを報告したざわちん 初投稿動画のコメント欄が … – ニフティニュース
ユーチューバー コメントはまだありません



「やっと重い腰をあげます」と、YouTuberデビューしたことを報告したタレントのざわちんだが、初投稿動画のコメント欄が大荒れだ。

 公式YouTubeチャンネル「ざわちん Channel」を開設したざわちんは、先月20日に自身の“普段メイク”のプロセスを紹介した動画を投稿。日頃使用しているメイク道具を紹介しながら、すっぴん状態からフルメイクを完成させた。

 当初、「モノマネメイクももちろんですが youtubeのざわちんは みんながメイクを一種のお洒落としてもっと楽しめるようにナチュラルから派手めなメイク法までといろいろなメイク法をシェアしていきたいな」と意気込んでいたざわちん。先月23日には、Twitterで「ざわちんのyoutubeチャンネル2本目は明日公開予定」と予告していたものの、6日現在2本目は確認できず、放置されているように見える。

「現在、初投稿動画にコメントが殺到しているものの、そのほとんどが批判的な内容。さらに、動画の評価も『高く評価』が536に対し、『低く評価』が3,930と8倍近くも上回っている。YouTubeのコメント欄は、承認制にしたり設置しないことも可能なのですが、本人はこの荒れ果てた現状から目を逸らしているのでしょうか……」(ざわちんウォッチャー)

 現在、コメント欄には「これじゃただメイクしてるところをただ撮っただけの動画(略)素人さんのメイク動画でももっとちゃんと紹介や説明をしているよ」「YouTubeなめてますか?こんなんで参考に出来るわけないですよね。メイクYouTuber見て出直してください」と説明の雑さを指摘する声や、「インスタとかの自撮りとまったく違ってびっくりしましたぁ」「メイクより加工技術の動画が見たいです」「写真だとあんなに加工してるのによく動画撮ろうと思いましたね」「まず無断転載謝れ!謝罪が先だろ!」といった書き込みが見て取れる。

「ものまねメイクに本人写真との“合成疑惑”が浮上したり、SNSでの画像無断転載疑惑などが騒がれてからというもの、ネットで袋叩きに遭っているざわちんですが(関連記事)、疑惑を曖昧にしたまま活動を続ける姿勢に疑問も。アンチの声をここまで無視し続けるざわちんを、『やましいことあるのでは?』とどうしても疑ってしまいます。かつてブレークしたときのように、再び女の子たちに『メイクでキレイになれる』という夢を与えてほしいですね」(同)

 なかなか更新されない「ざわちん Channel」。ものまねメイクのプロセスが投稿される日は、訪れるのだろうか?






コメントを残す