Lenovo、ほぼ素のAndroidを搭載した「Lenovo K8 Note」を発表 – ガジェット通信

Home » Android » Lenovo、ほぼ素のAndroidを搭載した「Lenovo K8 Note」を発表 – ガジェット通信
Android コメントはまだありません



Lenovo がほぼ素の状態に近い Android を搭載した新型スマートフォン「Lenovo K8 Note」を発表しました。Lenovo K シリーズは Xiaomi の Redmi シリーズと対抗する低価格のミッドレンジモデル群で、今回の K8 Note はインドにおいて 12,999 ルピー(約 22,000 円) ~ のリーズナブルな価格で販売されます。Lenovo K8 Note は Android 7.1.1 Nougat を搭載したミッドレンジモデルで、5.5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイ、MediaTek Helio X23 デカコアプロセッサ、3 / 4GB RAM、32 / 64GB ROM、背面に 1,300 万画素 + 500 万画素(Depth)のデュアルカメラ、前面に 1,300 万画素カメラ、4,000mAh バッテリーを搭載しています。価格以上のスペックです。Lenovo K8 Note には 3GB RAM + 32GB ROM モデルと 4GB RAM + 64GB ROM の上位版が存在し、前者は 12,999 ルピー、後者は 13,999 ルピーで販売されます。発売日は 8 月 18 日です。Source : Lenovo

■関連記事
SquareでJCB / Diners Club / Discoverのクレジットカードが使用可能に
Androidの新セキュリティサービス「Google Playプロテクト」が国内ユーザーでも使用可能に
Android版「Google Playブックス」に未読・読書中・既読を分けて表示する本棚が追加






コメントを残す