ドコモ、Android 8.0へのアップグレード対象機種を発表 – ケータイ Watch

Home » Android » ドコモ、Android 8.0へのアップグレード対象機種を発表 – ケータイ Watch
Android コメントはまだありません



 NTTドコモは、2017年冬モデルの発表にあわせ、2016年夏モデル以降の機種を対象にAndroid 8.0へアップグレードするものを公開した。

 2016年夏モデルでは3機種、同年冬では5機種、2017年夏モデルで6機種が含まれる。また今回発表された2017年冬モデルでは、7機種がアップグレード予定。またXperia XZ1 SO-01K、Xperia XZ1 Compact SO-02K、V30+ L-01K、JOJO L-02Kの4機種については発売当初からAndroid 8.0を搭載する。




発売時期 機種名
2016年夏モデル Xperia X Performance SO-04H、Galaxy S7 edge SC-02H、AQUOS ZETA SH-04H
2016年冬モデル Xperia XZ SO-01J、Xperia X Compact SO-02J、arrows NX F-01J、AQUOS EVER SH-02J、V20 PRO L-01J
2017年夏モデル Galaxy S8 SC-02J、Galaxy S8+ SC-03J、Galaxy Feel SC-04J、Xperia XZs SO-03J、Xperia XZ Premium SO-04J、AQUOS R SH-03J
2017年冬モデル Galaxy Note8 SC-01K、arrows NX F-01K、arrows Tab F-02K、AQUOS sense SH-01K、dtab d-01K、MONO MO-01K、M Z-01K
発売当初から搭載する機種 Xperia XZ1 SO-01K、Xperia XZ1 Compact SO-02K、V30+ L-01K、JOJO L-02K



コメントを残す