エンターテイメントシーンでIoT体験を生み出すIoTプラットフォーム … – PR TIMES (プレスリリース)

Home » iot » エンターテイメントシーンでIoT体験を生み出すIoTプラットフォーム … – PR TIMES (プレスリリース)
iot コメントはまだありません



多くのお客様にご好評をいただいた「CLICKER(クリッカー)」がさらに進化して登場

リアリティワークスが展開しているボタン型lotデバイス及びプラットフォームアプリ「CLICKER(クリッカー)」(※1)は、音楽ライブイベントやスポーツ団体に導入いただくなど多くのお客様にご利用をいただき、これまでにないユーザーコミュニケーションツールとして、大変好評をいただきました。

2017年8月より「CLICKER(クリッカー)」に、独自アプリの開発を加えた新サービス「CLICKER Planet(クリッカープラネット)」の提供を開始しました。

今回、伊豆シャボテン動物公園への提供を行うことで、企業様には「費用対効果の高い集客施策の提供」と「エンゲージメントが高いユーザーの獲得」、利用者には来園された方限定の“園内で楽しめる体験型コンテンツ(スマートフォンを使ってなぞときスタンプラリー等)”を提供致します。

 


「伊豆シャボテン動物公園」導入概要

場所:静岡県 「伊豆シャボテン動物公園」(所在地:静岡県伊東市富戸1317-13)

公開:2017年9月1日(金)~
http://izushaboten.com/

スマートフォンアプリ

アプリ名:伊豆シャボテン動物公園

マーケットプレイス:App Store・Googleplay

インストールはこちらから:
http://izushaboten.com/app/index.html

<サービスの内容 >

①アプリをインストールした方は、以下のコンテンツをお楽しみいただけます。

・どうぶつ図鑑

・園内マップ

・シャボテンカメラ

②伊豆シャボテン動物公園に来場していただいたお客様限定で、以下のコンテンツをお楽しみいただけます。

・なぞときスタンプラリー(CLICKER(クリッカー)ボタンと連動)※景品あり

・ワンクリック「Facebookいいね」

・ワンクリック「Twitter リツイート」

・「LINE」友達追加

・「instagram」フォロー

・「Youtube」再生ボタン

▼利用イメージ動画

※1CLICKER」とは

CLICKERは、現実世界に設置してあるボタン型IoTデバイス「CLICKERボタン」をクリックすると、アプリをインストールしているユーザーが、”能動的”に欲しい情報のみを取得し、アプリに保存できるサービスを展開しています。これまで、投票型音楽ライブイベントや、一般社団法人日本アメリカンフットボール協会「Xleague」、飲食店などでの導入実績があり、様々な外部WEBサービスと連結させ導入クライアントとユーザーのより高いエンゲージメントを実現しています。

[サービス詳細URL]
http://clicker.reality-works.com/

[プレスリリース]
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000005683.html

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000017321.html

株式会社リアリティワークスについて

Real World×テクノロジーの領域で、世界中の人々の行動や意思決定を変化させるサービスを開発・提供する企業。WEBサイトからアプリ開発まで国内外問わず対応している。

<会社概要>

社名:株式会社リアリティワークス

URL:https://www.reality-works.com

所在地:東京都新宿区西新宿6-12-1 パークウエストビル10階

代表取締役:水上 明裕

設立   :2015年4月

以上

※本文に記載されている会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。






コメントを残す