メルカリで受取評価が遅い・こないときの対処法

Home » 媒体 » All About » メルカリで受取評価が遅い・こないときの対処法
All About, IT・インターネット, ネットオークション コメントはまだありません



メルカリの支払いの仕組み

フリマアプリのメルカリでは個人間の取引が活発に行われていて、その分お金のやり取りもたくさんあります。メルカリの支払いシステムは1つで、安全性の観点から以下のような仕組みになっています。

購入者が支払い



いったんメルカリが預る。出品者が発送する



商品が確実に届いたら購入者が受取評価をする



出品者の売上金に反映される

受取評価というのは、購入者が商品を確認した後で「間違いなく届きました」と出品者に連絡をすると同時に、評価をするシステムです。その後で出品者が購入者を評価することで、取引は完了し、支払ったお金が出品者に渡るという仕組みです。

ヤフオク!のように購入者が出品者の口座に直接振り込むのはNGとされているので、ということは、もし購入者が受取評価をしなかったら、その間は売上金が入ってこないことになります。当然ながら、商品はすでに発送をしてしまっているので、出品者としてはとても不安になってしまうのが正直なところです。

受取評価が遅いときには購入者に連絡をする

追跡ができない定形外郵便で送ったときには発送してから3日程度過ぎたタイミングで、追跡ができ配達済みになっていたら確認でき次第、購入者に連絡をしてみます。「商品が到着していると思いますので、中を確認いただき受取評価をお願いします」といった内容で大丈夫です。受取評価を忘れている購入者は、ほとんどの場合この連絡で気づき、受取評価をしてくれます。でも、中には何らかの事情があり受取評価をしてくれないこともあるのです。

メルカリ事務局に問い合わせる方法

購入者に連絡をしても受取評価をしてくれないときには、メルカリ事務局に問い合わせることができます。でも、その前に取引画面に以下のような表示が出てくるので、出品者の方でも確認ができます。

メルカリ事務局から出品者に連絡がくる

メルカリ事務局から出品者に連絡がくる

発送通知をしましたが、長期間受取評価がありません。○月○日13:00までに受取評価または購入者からの取引メッセージがなければ、受取評価を事務局に依頼できます。

○月○日というのは、

  • 発送通知をしてから8日後
  • 購入者の最後の取引メッセージから3日後

これが受取評価を依頼できるタイミングということになります。13:00というのは、日付に関係なく同じです。

それでも購入者から連絡がないときには、以下の画面のような表示が出てきます。ここからメルカリ事務局に受取評価の依頼ができます。

購入者に連絡をしても、何も反応がない場合には、メルカリ事務局に問い合わせができる

購入者に連絡をしても、何も反応がない場合には、メルカリ事務局に問い合わせができる

その後は、メルカリ事務局が取引内容を確認して、問題がなければ手続をしてくれます。完了すると、以下のようなメールが届きます。

メルカリ事務局から実際に届いたメール

メルカリ事務局から実際に届いたメール

相手を評価すると取引が完了して、売上金が反映されます(今回は、実際に私に起きた受取評価の事例を元にしています)。

受取評価をしなかったときのペナルティは?

受取評価をしなかった場合のペナルティは特にありませんが、何度も同じようなことが起きるとメルカリ事務局が利用制限などの処置を行う可能性もあります。

またメルカリ事務局が間に入って取引を完了させた場合には、購入者の評価には何も表示されません。もちろん「良い」の評価がつくわけはありませんが、「普通」「悪い」の評価もないのです。出品者の方にも評価はつきません。受取評価は、あくまで出品者と購入者の間で行うことなので、メルカリ事務局が行った場合には評価の対象にならないということなのだと思います。

受取評価に関する心配事やトラブルについては出品者だけで起きるものではありません。購入者からすると、商品到着前に受取評価をしてくださいと出品者から依頼されるというトラブルもあります。でも、商品到着前には絶対に受取評価をしてはいけません。これについては、「メルカリですぐに受取評価してはいけない理由」で詳しく書いていますので、そちらの記事も合わせてご覧ください。






コメントを残す