レンタルカートが接触事故 東京タワー前で集団走行中

Home » IT・インターネット » レンタルカートが接触事故 東京タワー前で集団走行中
IT・インターネット コメントはまだありません



産経新聞

 東京都港区芝公園で5日、公道レンタルカートが交番の外壁に接触する事故を起こしていたことが6日、警視庁への取材でわかった。けが人はなかった。

 愛宕署によると、5日午後2時50分ごろ、カートが丁字路交差点を左折しようとした際、曲がりきれずに同署東京タワー前交番近くの歩道に乗り上げ、外壁に接触した。観光客の20代の韓国人女性が運転しており、衣装を着るなどしてほかのカートと集団走行していた。一帯は東京タワーを眺められることから、コースの一部となっていたという。

 公道カートをめぐっては、玩具メーカー「任天堂」が2月、レンタル会社1社に対し、サービスは著作権侵害などに当たるとして損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こしている。




copyright (c) 2017 Sankei Digital All rights reserved.



コメントを残す