PCでメッセンジャーの無料通話が使えるって知ってた?

Home » 媒体 » All About » PCでメッセンジャーの無料通話が使えるって知ってた?
All About, IT・インターネット, フェイスブック(Facebook)の使い方 コメントはまだありません

Facebookのメッセンジャー通話をパソコンでも

スマホのFacebookのメッセンジャーアプリで無料通話を使っている人は多いのではないでしょうか。電話番号を知らなくてもFacebookで友達になっていれば電話でき、とても便利です。

Facebook Messengerの電話(無料通話)機能を試す

お出かけしているときはスマホが便利ですが、家でゆっくりとお話しするなら、パソコン版を使ってみてはいかがでしょうか。

この記事では、パソコンでFacebookのメッセンジャーを使って無料通話する方法を紹介します。なお、ヘルプセンターによると、この機能が使えるブラウザはGoogle Chrome、Mozilla Firefox、Operaとありますが、Windows 10ではMicrosoft Edgeでも使えました。

パソコンから電話をかける

Facebookの画面を開き、左のリストにある[Messenger]をクリックします。メッセンジャー専用のウェブサイト「Messenger.com」を使っても構いません。
Facebookメッセージに特化したウェブサイトはどう?

[Messenger]をクリック

[Messenger]をクリック

電話したい相手を選ぶと、画面右上に受話器とビデオカメラのアイコンが表示されます。それぞれ音声通話、ビデオ通話ができるので、やりたいほうをクリックします。もし、アイコンが表示されなかったら、ブラウザが対応していないことを意味するので、上に述べたブラウザを使いましょう。

受話器またはビデオカメラのアイコンをクリック

受話器またはビデオカメラのアイコンをクリック

最初にこの機能を使うとき、カメラとマイクを使ってもいいかの確認画面が出るので、許可するようクリックします。

Google Chromeの場合なら[許可]をクリック

Google Chromeの場合なら[許可]をクリック

これで、相手を呼び出します。相手が電話を取れば、音声通話やビデオ通話ができます。

音声通話の呼び出し画面。通話中もほぼ同じで、自分と相手のアイコンのみ表示される

音声通話の呼び出し画面。通話中もほぼ同じで、自分と相手のアイコンのみ表示される

ビデオ通話中の画面。右下には、相手から見た自分の画面が表示される

ビデオ通話中の画面。右下には、相手から見た自分の画面が表示される

音声通話中にビデオ通話に切り替えたいときは、画面下にあるビデオカメラのアイコンをクリックします。逆に、ビデオ通話中で映像と音声が途切れやすいときには、同じ操作をすれば、音声通話に切り替えて聞き取りやすくなります。

左のビデオカメラのアイコンをクリックして音声通話とビデオ通話を切り替えることができる

左のビデオカメラのアイコンをクリックして音声通話とビデオ通話を切り替えることができる

パソコンで電話を受け取るには?

パソコンで電話を受け取るには、あらかじめFacebookの画面を開いておく必要があります。着信があると自動でポップアップ画面が表示されるので、[応答]をクリックします。

[応答]をクリック

[応答]をクリック

ブラウザを起動していなかったり、他のウェブサイトを開いていたりするときには通知が来ないので、事前にいつ電話をするか、相手と決めておくのがよさそうです。

調べ物をしながらの電話に便利

パソコン版で注意することとしては、使えるブラウザが限られていること、着信時にはFacebookを開いていること、そしてビデオ通話では横画面に限定されることです。

スマホでは、持つ向きによって縦画面と横画面と切り替えることができますが、パソコンではできません。試しに、ノートパソコンを持ち上げて縦画面にしてみましたが、画面は回転しませんでした(当たり前ですが……)。

とはいえ、旅行の相談など、雑誌やウェブサイトを見ながら話をしたいときには、両手が自由に使えるので効率は格段にアップします。調べ物をしながらの長話になりそうなときにはおすすめですよ。

コメントを残す