マイクロソフトの「Azure」や「Kinect」を使った未来のスーパー–写真で見る

Home » IT・インターネット » マイクロソフトの「Azure」や「Kinect」を使った未来のスーパー–写真で見る
IT・インターネット, ZDNet Japan コメントはまだありません



 未来のお店がどうなるかを体験したいなら、イタリア、ミラノ市のビコッカ地区にあるスーパーマーケットに行ってみるといい。ゲームのための技術、IoT、クラウドコンピューティングを組み合わせたこの店舗では、買い物客が興味のある製品とシームレスに相互作用を行い、よりよい商品を選ぶことができる。

Microsoftの「Azure」とモーションセンサ「Kinect」

 この店舗では、モーションセンサであるKinectやコンピュータ、ディスプレイ、巨大スクリーンなどが方々に組み込まれており、そのすべてがMicrosoftのクラウドサービス「Azure」につながっている。この店は「新しい顧客体験」を提供し、未来の店舗の姿を感じられるように設計されている。

 米ZDNetは、Coop Italiaが2016年後半にオープンした、600平米の「supermercato del futuro」(未来のスーパーマーケット)を取材した。

 未来のお店がどうなるかを体験したいなら、イタリア、ミラノ市のビコッカ地区にあるスーパーマーケットに行ってみるといい。ゲームのための技術、IoT、クラウドコンピューティングを組み合わせたこの店舗では、買い物客が興味のある製品とシームレスに相互作用を行い、よりよい商品を選ぶことができる。

Microsoftの「Azure」とモーションセンサ「Kinect」

 この店舗では、モーションセンサであるKinectやコンピュータ、ディスプレイ、巨大スクリーンなどが方々に組み込まれており、そのすべてがMicrosoftのクラウドサービス「Azure」につながっている。この店は「新しい顧客体験」を提供し、未来の店舗の姿を感じられるように設計されている。

 米ZDNetは、Coop Italiaが2016年後半にオープンした、600平米の「supermercato del futuro」(未来のスーパーマーケット)を取材した。






コメントを残す