Windows 10 IP ビルド16215で、Edgeブラウザーが大幅に強化された

Home » 媒体 » ASCII.jp » Windows 10 IP ビルド16215で、Edgeブラウザーが大幅に強化された
ASCII.jp, IT・インターネット, PC コメントはまだありません

ズバッと解決! Windows 10探偵団
第278回

EPUB形式の文書にハイライトや下線、コメントも!

2017年06月18日 12時00分更新

文● 柳谷智宣 イラスト●てりィS Factory 編集●E島/ASCII

 Windows 10の最新情報を常にウォッチしている探偵・ヤナギヤが、Windows 10にまつわるギモンに答える本連載。

 基本技から裏技・神技、最新ビルドのInsider Previewの情報まで、ドド~ンと紹介します。

Windows 10 Insider Preview ビルド16215のEdgeブラウザー

調査依頼
Microsoft Edgeに追加された新機能って?

 Windows 10 Insider Previewのビルド16215では、Edgeブラウザーが大幅に強化されている。まずは、ピン留め機能。ウェブページを開いた状態で、メニューの「Pin this page to the taskbar」をクリックすると、タスクバーにウェブページのアイコンをピン留めできるのだ。次回からはワンクリックで該当ページをEdgeで開けるようになる。

メニューから「Pin this page to the taskbar」をクリックする

タスクバーにウェブページをピン留めできた

全画面モードを搭載。メニューの「Full screen」ボタンで切り替えることもできる

 全画面モードも搭載された。「F11」キーで切り替えられるほか、メニューの「拡大」の横に追加された矢印アイコンをクリックしても全画面表示できる。ノートPCユーザーにとっては待望の機能だ。

全画面表示したところ

「すべてのタブをお気に入りに追加」で複数タブをまとめてブックマークできる

「お気に入り」に日付名でフォルダーが作成される

 複数のタブを開いているときに、タブを右クリックすると「すべてのタブをお気に入りに追加」が選べるようになっている。すると、日付名でお気に入りにフォルダが作成され、その中にすべてのウェブページがブックマークされるのだ。必要な時は、「お気に入り」からフォルダを右クリックし、「すべて開く」で一気に表示できる。

EPUB形式の文書にハイライトや下線、コメントを付けられる

JavaScriptのダイアログが開いた状態でも、閉じるボタンで終了できる

 さらに、EPUB形式の文書を表示している時に、4色でハイライトを付けたり、下線を引いたり、コメントを付けたりできるようになった。細かい点では、JavaScriptのダイアログが開いた状態でも閉じるボタンで終了できるようになったのもポイント。従来はダイアログが開いていると、それを消すまでEdgeを終了することができなかったのだ。

これでズバッと解決!

 ビルド16215でEdgeブラウザーが強化された。ウェブページをタスクバーにピン留めしたり、全画面表示したり、複数タブをブックマークしたり、EPUBへ書き込みができるようになった。

 Windows 10探偵団は毎週、月・水・日に更新します。お楽しみに!

■関連サイト



カテゴリートップへ

この連載の記事

コメントを残す