インテル製NVMe M.2接続SSDが安い! マウスがSSDキャンペーン中

Home » 媒体 » ASCII.jp » インテル製NVMe M.2接続SSDが安い! マウスがSSDキャンペーン中
ASCII.jp, IT・インターネット コメントはまだありません



2017年06月18日 07時00分更新

文● ASCII.jp編集部


 マウスコンピューターは公式ウェブサイトにて、「SSD追加&容量増量キャンペーンicon」を開催中。

 期間中はmouseG-TuneDAIVの各特集ページで売れ筋のモデルが集められ、NVMe M.2接続のインテル600p SSD1万4904円で増設できるほか、512GBモデルへのアップグレードも特別価格が設定される。また、SATA3接続のSamsung 512GB SSD1万9224円で追加でき、480GB SSDからのアップグレード1944円で用意されている。

 特集されているのは同社のミドルタワーデスクトップPCの大定番モデルである「LM-iH440SN-SH2」や、高いコストパフォーマンスで人気を集めるノートPC「MB-C250X1-S2」だ。

 コストパフォーマンスや使用感だけでなく、使い方や利用シーンに応じてCPUやメモリー、ストレージ容量などをカスタマイズできるのも同社のPCの特徴。ぜひ、特集ページからお気に入りのPCを見つけてみてはいかがだろう?


LM-iH440SN-SH2

・Windows 10 Home(64bit)
・Core i5-7400(3.00GHz-3.50GHz/4コア)
・インテル HD グラフィックス 630
・8GB DDR4メモリー(PC4-19200)
・2TB HDD
・240GB SSD
・インテル H110 チップセット
・350W電源(80PLUS BRONZE)


ミドルタワーデスクトップPCの大定番! 購入はコチラ!


・Windows 10 Home(64bit)
・Celeron N3450
・インテル HD グラフィックス 500
・8GB DDR3Lメモリー(PC3-12800)
・240GB SSD
・11.6型 HD ノングレア
・およそ7時間バッテリー駆動


高コストパフォーマンスのノートPC! 購入はコチラ!

■関連サイト



カテゴリートップへ






コメントを残す