「あなたに合ったインスタンス」をマストドン公式サイトが提案

Home » 媒体 » ITmedia » 「あなたに合ったインスタンス」をマストドン公式サイトが提案
ITmedia, IT・インターネット コメントはまだありません



 マストドン公式サイトに、これから始める人向けに適切なインスタンスを提案する「Instance Picker」が6月18日に搭載された。「Get started」というボタンを押すとウィザードが始まり、条件にあったインスタンスを絞り込んでくれる。

photo
「Get started」ボタン

 Instance Pickerを提供しているのは、詳細なインスタンス情報リストで定評のあるmastodon.xyx。ウィザード形式になる前は、ランダムにピックアップされたインスタンスが表示されていた

 Get startedボタンで遷移するウィザードで、いくつかの質問に回答すると、お似合いのインスタンスを見つけてくれる。

 最初に使用言語、インスタンスのユーザー数、次にコンテンツ対応の指針について(ヌード、ネタバレなど)、サーバの安定性についての好みを聞かれ(英語で)、それに答えていくと、該当するインスタンスの概要を含むリストが表示される。プレビューはない。

photo
いくつか質問をするので答えてください。インスタンス選びをお手伝いしますよ


photo
使用言語は自動的に日本語にチェック


photo
ユーザー数は1万未満、1000未満、500未満、100未満、気にしない


photo
ヌード(NSFWあり、なし)、ポルノ(NSFWあり、なし)、性差別、人種差別、違法コンテンツへのリンク、スパム、広告、ヘイトスピーチ、ハラスメント、CWなしのネタバレなどの管理を行っているインスタンスであるかどうか


photo
マストドンのバージョンについて、最新機能を導入しているか、気にしないか、安定版かを選択


photo
日本語、500ユーザー未満、最新機能版で絞り込まれたインスタンス

 コンテンツについての絞り込みは、「こういうものを見たくない」という人にとっての指針にはなるだろう。しかし、「こういうものを見たい」という用途には向かない。

 そういう人たちのためにはこんなサービスが既に用意されている。

日本のインスタンス検索

 インスタンスの絞り込み検索をしているサイトは日本にも複数ある。

 ここは、6月10日時点で325個のインスタンスを収録。申請フォームも用意されている。19のカテゴリーから絞り込むことができる。

 ホスティングサービスによってディレクトリが分かれている変わり種。現状ではこんなことになっているらしい。

  • さくらインターネット勢(226)
  • ConoHa/GMO勢(70)
  • Amazon Web Services勢(74)
  • 自宅鯖勢(49)

 どのホスティングサービスを使うべきか迷っているインスタンス管理人候補にとっては有用な情報になりそうだ。

 20人以上が参加しているインスタンスを上位から紹介しているサイト。「タイムラインをちら見」というボタンで、インスタンスのローカルタイムラインを見ることができる。新着ページが何気に便利。

 老舗のマストドンテキスト検索エンジンだが、インスタンス検索のタブが用意されていて、キーワードでインスタンスを探し、「タイムラインを覗く」こともできる。

 インスタンスを検索し、タイムラインを表示できるiPhoneアプリ。それだけでなく、タイムライン表示を未参加の状態でタブに固定することができる。一度タイムラインで見ただけではわからない様子も、しばらく観察することで自分に合っているかどうかを確認できるので、超便利。

 こんな便利なサイトやアプリがあるので、いろんなインスタンスを「つまみ食い」して、よかったら参加してね。




Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.




コメントを残す