松屋で復活熱望されたうまトマハンバーグ定食が夏限定復活

Home » 媒体 » ASCII.jp » 松屋で復活熱望されたうまトマハンバーグ定食が夏限定復活
ASCII.jp, IT・インターネット コメントはまだありません



2017年07月05日 16時40分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

 松屋フーズは7月5日、ユーザーからの要望に応え「うまトマハンバーグ定食」を夏の期間限定で復活させると発表した。価格は630円(単品430円)、提供開始は7月11日10時から。

 ふっくらと焼き上げたハンバーグとフレッシュなトマトの酸味、ソテーオニオンの甘味、ハンバーグの肉汁、まろやか半熟玉子の相性のよさをうたう。化学調味料、人工甘味料、合成着色料、合成保存料は使用していないという。

ライス・みそ汁・生野菜が付く

 対象店舗は、大井競馬場店、西宮名塩SA店、天理PA上り線店、関西学院大学店などの、一部店舗を除く全国の松屋。

 また、提供開始から1週間はライス大盛が無料になる。

■関連サイト



カテゴリートップへ






コメントを残す