今年上半期にYouTubeで一番観られた音楽動画は三太郎

Home » 媒体 » ASCII.jp » 今年上半期にYouTubeで一番観られた音楽動画は三太郎
ASCII.jp, IT・インターネット, トピックス コメントはまだありません



2017年08月03日 20時15分更新

文● 江幡/ASCII

 YouTubeは8月3日、YouTube国内トップトレンド音楽動画、2017年上半期版を公開した。

 本企画では、2017年上半期に国内で注目を集めた音楽動画を、視聴回数順に並べて紹介している。対象は、2016年12月1日以降にYouTubeに公開されたミュージックビデオや、パフォーマンス動画などとなっている。

 見事、栄えある1位に輝いたのは、スリーピース ロックバンドWANIMAの「やってみよう」。続いて2位には、アイドルグループ 欅坂46の「不協和音」。3位には、米津玄師の「orion」が選ばれている。






コメントを残す