G-GEAR、Core i7-8700K搭載モデルを発売

Home » 媒体 » ASCII.jp » G-GEAR、Core i7-8700K搭載モデルを発売
ASCII.jp, IT・インターネット コメントはまだありません



搭載CPUは脅威の6コア/12スレッド!

2017年10月12日 20時40分更新

文● 江幡/ASCII

 Project Whiteは10月13日に、TSUKUMOブランドのゲーミングPC「G-GEAR」の新モデルとして、第8世代インテル Core プロセッサー搭載パソコンを発売する。価格は23万7384円から。

 CPUには、Coffee Lake-Sの開発コードネームで知られる第8世代インテルCore プロセッサー「Core i7-8700K(6コア/12スレッド、3.70GHz〜4.70GHz)」を搭載。従来のインテルCore プロセッサーシリーズで定評のあった演算性能を向上させた最新CPUで、前世代からさらに多コア化、処理能力が強化されている。

 また、マザーボードにはASUS製の最新ゲーミングマザーボード「TUF Z370-PLUS GAMING」を採用。一定の基準を満たして製造・検証された“ミリタリーグレード”のTUFコンポーネントによって構成されたマザーボードで、高負荷がかかるゲーミングマシンに信頼性と安定性を提供するとしている。

OS Windows 10 Home(64ビット版)
CPU インテル Core i7-8700K
(6コア/12スレッド、3.70GHz〜4.70GHz)
グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 1080
メモリー DDR4 16GB PC4-19200
チップセット インテル Z370 Express
(ASUS製TUF Z370-PLUS GAMING)
システムドライブ 500GB SSD(SATAIII接続 / 6Gbps)
※発売記念SSD無料アップグレードキャンペーン
ハードディスク 2TB HDD(SATAIII接続 / 6Gbps)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
電源ユニット 700W(定格650W)80PLUS BRONZE認証
ケース G-GEAR ミドルタワーケース(69JD)

■関連サイト



カテゴリートップへ






コメントを残す