niconico高画質化テスト開始

Home » 媒体 » ASCII.jp » niconico高画質化テスト開始
ASCII.jp, IT・インターネット, トピックス コメントはまだありません



1080p動画のテスト運用

 niconicoは11日、PC版ニコニコ動画で1080p動画のテスト運用を開始すると発表した。

 今回のテストは、ユーザーが1080p動画を実際に投稿および視聴することによるシステム負荷の検証が目的。なお、検証状況により本テスト運用を中止する場合もあるという。詳細は以下。

■ 1080p動画の生成条件
以下の条件を満たした場合、これまでの画質に加え1080p動画が生成される。
・会員状態 プレミアム会員
・動画の長さ 15分以下
・解像度 幅1920px以上または高さ1080px以上
・ビットレート 3Mbps以上

■ 1080pの推奨投稿フォーマット
・解像度 1920×1080
・fps 24fps / 30fps / 60fps
・ビットレート 12Mbps以上

■ 1080p画質の視聴方法
テスト運用中は、PC版ニコニコ動画 動画視聴ページHTML5版で視聴できる。
プレーヤーの設定から、画質を1080pへ変更すると画質が切り替わる。
※エコノミー時間帯はプレミアム会員のみ視聴可能
※動画視聴ページHTML5版でのみ視聴可能

■ 今後について
・テスト運用時の負荷状況やユーザーからの意見を鑑みて本運用の開始を連絡する
・テスト運用中は、動画視聴ごとに1080pを選択する必要がある。本運用時には、設定した画質は保持する予定
・利用環境に最適化した画質に自動で切り替える機能を提供予定
・生成条件のうち、動画の長さ(15分以下)は緩和を予定。緩和の際は投稿可能ファイルサイズ(1.5GB)も変更になる予定

 niconicoは11月30日、運営ブログ「ニコニコインフォ」にて「niconicoサービスの基本機能の見直しと今後に関して」を公開。基本性能の向上と実行プランについて説明しており、「現在最大画質を720pとしておりますが、これを1080pへ引き上げます。近日中にテスト運用を実施し来年1月から本運用を開始します」としていた。

■関連サイト



カテゴリートップへ







コメントを残す