外付けGPUを搭載する個性派ゲーミングPC 7機種比較

Home » 媒体 » ASCII.jp » 外付けGPUを搭載する個性派ゲーミングPC 7機種比較
ASCII.jp, IT・インターネット コメントはまだありません



アスキー的パソコン大解剖

2017年12月16日 17時00分更新

文● 林 佑樹(@necamax) 編集●北村/ASCII編集部

 ゲーミングPCというワードがすっかり定着した。これまでゲーミングPCは、大型筐体を採用したデスクトップとノートPCにすっぱり別れていたが、2017年はビデオカードを搭載しつつも小型筐体を採用したゲーミングPCがいくつも登場した。

 わずか1リットル強の容量から、ほとんどデスクトップなものまでと幅広いが、いずれもゲームのプレイが可能であるのがポイント。ノートPCではなく、なるべく小型のゲーミングPCが欲しいと考える人にとっては、贅沢な悩みを生み出してしまう状況ともいえる。そこで今回は、以下の7製品をチェックしていく。


ASUS ROG GR8II
CORSAIR ONE PRO
ドスパラ GALLERIA Mini 1060
GIGABYTE BRIX VR
Mouse NEXTGEAR-C ic100
Vortex G25 8RD-038JP
ZOTAC ZBOX MAGNUS ER51070 PLUS

 それぞれのメーカーがこだわりぬいた設計思想と独自機能を反映させた小型ゲーミングPCとなるので、似たようなモデルが存在しない。

 少ない共通点としては、スペックを確保しつつ、設置場所の問題を解決しているほか、ACアダプターが巨大な点くらいだ。そのため、以降はアルファベット順で掲載していく。

 また掲載するベンチマークは、3DMark v2.4.3819とVRMark v1.2.1664、ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーターベンチマークで、グラフィックスドライバーバージョンは388.31である。



ASUS ROG GR8II CORSAIR ONE PRO



GALLERIA Mini 1060 GIGABYTE BRIX VR



マウスコンピューター NEXTGEAR-C ic100 MSI Vortex G25 8RD-038JP


ZOTAC ZBOX MAGNUS ER51070 PLUS









コメントを残す