大掃除で出た不要品は捨ててはいけない!

Home » 媒体 » All About » 大掃除で出た不要品は捨ててはいけない!
All About, IT・インターネット, ネットオークション コメントはまだありません



大掃除で出た不用品は少しでもお金にかえよう!

年末の大掃除!不用品もたくさん出てきそう

年末の大掃除!不用品もたくさん出てきそう

年末が近づいて、そろそろ大掃除を意識するタイミングでしょうか。大掃除というと、いつもは開けることがないドアや引き出しを開けて、いらないものを捨てる作業というイメージがありますよね。でも、ちょっと待ってください。今年の大掃除は、「捨てる」から「売る」に変えてみてはどうでしょう。

「売れっこない」→「売れるかも」に考えを変える

まず、多くの人が思っていることのひとつは、「これ、売れないでしょう」ということです。「だって、いらないものですよ」と思ってしまうわけですね。確かに、いらないものだと思いますが、それは自分にとってはいらないもの。もしかしたら、世の中には、それを欲しいと思う人がいるかもしれません。ということは、不要品と一言で片付けて、捨ててしまうののはもったいないことですよね。

案外捨てがち「カードゲーム」

山のようになっているカードゲーム。レアやプレミアカードは、驚きの価格になることも

山のようになっているカードゲーム。レアやプレミアカードは、驚きの価格になることも

子どもがいる人なら心当たりがあると思いますが、カードゲームが山になっていませんか? 子どもの間で流行るゲームの周期はけっこう短いので、ちょっと前に遊んでいたカードがどこかにあると思います。これを見つけると、その量に圧倒されて、ついついゴミ箱に入れてしまうのですが、これこそお金に変わる可能性があります。

実は、私の家にもポケモンや遊戯王のカードがたくさんあるのですが、オークションに出品したところ、ちょっとしたお小遣いになるほどの値段で落札されました。レアとかプレミアムと呼ばれるカードは、まとめて売るのではなくて、単品で売るのが高値をつけるコツ。その他のノーマルは、まとめ売りですね。

やたらいっぱいある充電器も売れる

充電器はけっこうな需要がある。たくさんあって持て余しているなら出品してみよう

充電器はけっこうな需要がある。たくさんあって持て余しているなら出品してみよう

携帯電話やスマホを買うと、必要になる充電器。買い替えるごとに充電器も変わる事が多いので、引き出しの中に充電器がたくさん入っていませんか?特にiPhoneの充電器やケーブルは人気が高いので、余っているならフリマアプリやネットオークションに出品してみましょう。もちろん、使用済みであっても大丈夫です。

これらを落札するのは、充電器が壊れてしまった人や、2つ欲しいという人です。1つは自宅用、もうひとつは仕事場や車の中でという感じですね。

冷凍庫の中にある保冷剤はまとめて出品

おそらく、どの家庭にもある保冷剤。まとめて売ると値がつきやすい

おそらく、どの家庭にもある保冷剤。まとめて売ると値がつきやすい

デザートを買ったときについてくる保冷剤。冷凍庫の中にたまっていませんか?これ、10個くらいまとめて出品すると、落札される可能性があります。そのまま保冷剤として使う需要があるのでしょう。夏場などたくさん欲しいと思っている人はいるはずですし、冬場は発熱のときに使うこともできます。

家の中には、まだまだたくさんの物が眠っているはず。捨てる前に出品をして、そのお金でいつも以上に楽しいお正月を過ごすのもいいですよね。

【関連記事】






コメントを残す