春菊の天ぷらにご用心!? てんやのカロリーを調べて意外なことがわかった

Home » 媒体 » ASCII.jp » 春菊の天ぷらにご用心!? てんやのカロリーを調べて意外なことがわかった
ASCII.jp, IT・インターネット, グルメトレンド コメントはまだありません



まいたけの天ぷらも意外に高カロリーでした

2017年12月18日 17時00分更新

文● ナベコ

てんやの天ぷら単品でのカロリーは……?

 ごきげんよう、アスキーのお酒大好きのんべろナベコです。チェーン店でちょい飲みするのが好きで「天丼てんや」もよく利用しています。ところで、天ぷらは油で揚げているので、カロリーがちょっとだけ気になってしまいませんか? どれが高カロリーで注意すべきか知っておきたいもの。

 そこで、てんやの天ぷら単品のカロリーをチェックしてみたところ、意外なことがわかりました。

公式サイトにカロリーの表示があります。

■てんやの単品天ぷら(季節のメニュー含む)

※カロリーが高い順

春菊のかき揚げ(100円)……263kcal
活〆穴子(250円)……113kcal
まいたけ(100円)……96kcal
さつまいも(80円)……90kcal
大イカ(190円)……87kcal
天然帆立(250円)……82kcal
あんこう(150円)……71kcal
海老(220円)……71kcal
いか(100円)……71kcal
真だらの白子(120円)……70kcal
ほたて(130円)……68kca
きす(100円)……68kcal
かぼちゃ(70円)……66kcal
なす(70円)……61kcal
れんこん(80円)……51kcal
いんげん(40円)……29kcal

■高カロリー1位は春菊

堂々の1位は春菊だった。

 「春菊のかき揚げ」(期間限定)が263kcalで最も高カロリーでした。2位は「活〆穴子」で113kcalですが、春菊のかき揚げはなんとその倍以上。春菊というと葉物野菜でヘルシーな印象がありますが、なぜ天ぷらはこんなに高カロリーになるのでしょうか?

 てんやの広報担当者に聞いたところ「天ぷらのカロリーの多くは衣。ネタ自体が低カロリーでも衣が付きやすいネタは高カロリーになりやすいです。春菊の場合はかき揚げなので衣が多く付いています。例えば、まいたけなんかも衣が比較的に多く付きます」

まいたけも96kcalで上位。

 一方で低カロリーの天ぷらは、なす、れんこん、いんげんなど。「ただ、てんやは天ぷら油に“低吸油”というものを使用しています。植物油100%、コレステロールゼロのものと気をつかっています」と、てんやの広報担当者。

 カロリーを指標にしつつも、食べ過ぎない程度におさえるのが大事なのでしょう。なお、サイドメニュー「ほうれん草のおひたし」(100円)は19kcak。低カロリーですし、栄養バランスの観点でも健康を気にする人は取り入れたい一品です。

ほうれん草のおひたしなども一緒に食べるとバランスが良さそう。

 てんやは「天ぷら&生ビールセット」がオトク。ちょい飲み体験記事はコチラです。

■関連サイト


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!



カテゴリートップへ

‘;
} else if(google_ads[0].type == “image”) {
s += ‘

    ‘;
    s += ‘
  • ‘;
    s += ‘

‘;
} else if (google_ads[0].type == “flash”) {
s += ”;
} else if (google_ads[0].type == “html”) {
s += google_ads[0].snippet;
} document.write(s);
return;
}
//–>






コメントを残す