最大15桁のパスワードでデータを守るUSBメモリー

Home » 媒体 » ASCII.jp » 最大15桁のパスワードでデータを守るUSBメモリー
ASCII.jp, IT・インターネット, PC コメントはまだありません



2018年02月06日 17時30分更新

文● 上代瑠偉/ASCII

 センチュリーは2月中旬、パスワード入力型セキュリティUSBメモリ Lock U「CSUL16G」を発売する。昨年5月に発売したパスワード入力型セキュリティUSBメモリ Lock U「CSUL64G」の16GBモデル。

 最大15桁のパスワード設定、256bit AES暗号化でUSB内のデータを保護する。本体ボタンでロック解除を行なわない限りデータにアクセスできず、10回連続してパスワード入力をミスするとデータが消去されるデータ抹消機能を搭載している。防塵・防滴機能を備えており、キャップを装着すると亜鉛合金製ボディでホコリや水滴をブロックできる。データ転送はUSB 3.0に対応している。価格が1万1800円。

 対応機種・OSは以下のとおり。

 Windows 10/8.1(8)/7/Vista。Mac OS 10.7以降。

 インターフェースがUSB 3.0、USBコネクタ形状がStandard Aタイプ、暗号化方式が256bit AES、データ容量が16GB、内蔵バッテリーが3.7V 30mA、出荷時フォーマットがexFAT、重量が本体のみでおよそ55g、サイズが幅25×奥行79.3×高さ6.3mm。

■関連サイト



カテゴリートップへ







コメントを残す