サイゼリヤ魅惑の「唐辛子フレーク」~594、595、596日目~【倶楽部】

Home » 媒体 » ASCII.jp » サイゼリヤ魅惑の「唐辛子フレーク」~594、595、596日目~【倶楽部】
ASCII.jp, IT・インターネット コメントはまだありません



ナベコの公開処刑ダイエット
第323回

三十路が体重を毎日公開!

2018年02月14日 20時30分更新

文● ナベコ


アスキーのグルメ担当ナベコです。少し昔の写真ですが再掲。この時期、テンガロハットがお気に入りでした。! ~肉食べて テンガロハット 思い出す(5・7・5字余り)~

 ヒパヒパ! アスキーのグルメ担当ナベコです。この連載は毎日たくさん飲み食いしているグルメ担当の記者が無謀にもダイエットに挑戦するというのがテーマ。食べたもの、飲んだものを晒していきます。

 先週末、サイゼリヤを利用して、たっぷりお酒をいただきました。サイゼは飲み物も価格が安く、例えばグラスワインは100円。パスタやピザなども安いので、手ごろな価格で飲みたい時にはもってこいです。

サイゼのピザ。※唐辛子フレークは残念ながら写真を撮りそびれてしまった。

 ところでみなさん、サイゼの「唐辛子フレーク」を試したことありますか? サイゼリヤがオリジナルで提供している調味料で、利用は無料。ただ、この時もそうだったのですが、必ずしも卓上に置いてあるわけではありません。

 たまたま、メニューに書いてあった「どうぞ自慢の唐辛子フレークをお試しください」との旨のフレーズにそそられて、店員さんにお願いして出してもらったのですが(辛党です!)、これがピリ辛でおいしい。

 唐辛子を大胆に大きめな粒のフレークにしているのですが、辛さだけではなく香ばしさもあって、激辛というわけではありません。ですが、タバスコより辛さが鮮烈になるため、辛党にはオススメです。

 ピザに辛さを足していくと、お酒も進んで困っちゃいますけど。

三十路記者の食事年末年始ダイジェスト 

●594日目

朝・昼 鍋焼うどん

飲み物 特茶

夜 ピザ ドリア サラダ

呑みもの ワイン ワイン ビール

寄席で試食したキンレイの鍋焼うどん。

 2月10日土曜日は「キンレイ心染寄席2018」に足を運んで、鍋焼うどんを食べてきました。

 なぜ寄席で鍋焼うどんかと言いますと、意外なつながりが。

 冷凍の鍋焼うどんを販売するキンレイは「落語」の魅力を伝える活動をしていて、2月10日には「高円寺演芸まつり」とコラボ。街中のあちこちで落語の寄席が開催されるイベントなのですが、その中で学生の寄席を応援。寄席を観に来たお客さんたちに試食としてキンレイの鍋焼うどんをふるまっていました。1日に450食の鍋焼うどんを無料提供したそう。

 私も寄席を観に行ったのでご相伴にあずかりました。鍋焼うどんは土鍋で仕上げてくれていて、アツアツ。おだしの香りが胸に染みましたよ。

 鍋焼うどんの無料試食ができて、お客さんとしては至れりつくせりなイベントだったわけですが、キンレイさんとしては、うどんが日本の食事なので日本の文化を後世に伝えたいという思いで落語を応援しているそうです。確かに、落語に「時うどん」などもありますし。余談ですが、この時うどん、関西ではうどんで、関東では「時そば」なのですよね。

 鍋焼うどんでお腹いっぱいになって、学生さんの寄席を聞きに。ちょうど「権助提灯」という浮気でとんでもないことになる男性の演目が披露されていて、いつの時代もこういう話は通じるものだなとしみじみ……。そんな週末でした。

夜は、サイゼリヤ飲み。

定番のミラノ風ドリアなどを食べました。

●595日目

朝・昼 カレーライス

おやつ コロッケ

飲み物 特茶

夜 鯖の味噌煮 大根の揚げ物

呑み物 ビール ビール 焼酎のお湯割り

おやつにコロッケ。散歩しながら食べるのが好き。

夜は鯖の味噌煮を作りました。

作り置きの大根が痛んできたので、衣をつけて揚げ物に。

●596日目

朝・昼 ご飯 しらす大根 味噌汁

おやつ チョコレート

夜 ブリのオリーブ炒め サラダ

呑み物 ビール ビール ビール ワイン

この日はビールをたっぷり飲む日!

スーパーで売っていたハーブなどで味付けしたブリ。炒めるだけで簡単。

野菜をしっかり摂取。

 さて、体重計測の結果は?





この連載の記事



コメントを残す