どっちがいい? SEOの観点から新規ドメインと中古ドメインを比較してみた

Home » 媒体 » ASCII.jp » どっちがいい? SEOの観点から新規ドメインと中古ドメインを比較してみた
ASCII.jp, Web, Webマーケティング コメントはまだありません



2018年02月08日 16時29分更新

記事提供:WPJ

本文印刷

新しいWebサイトを立ち上げるときに必要なドメイン。新しいドメインと中古のドメインどちらがいいのか、SEOの観点からメリットもデメリットを紹介します。

  • 「新規サイトにおいて有効なのは中古ドメイン?新規ドメイン?」
  • 「会社設立に伴いホームページを立ち上げしたい」
  • 「新規メディアサイトを作成したい」
  • 「サイトも古くなってきたし、サイトリニューアルしたい」

新しくサイトを作るにあたって、ドメインは必要不可欠です。一昔前まではSEOにおいて中古ドメインが効果的という傾向がありました。しかし、今はGoogleのアルゴリズムも進化しており、中古ドメイン、新規ドメイン両方にそれぞれメリット・デメリットがあると考えられるようになっています。

今回はそんな中古、新規のドメインのそれぞれの違いと使い方をご説明します。

そもそも中古ドメイン、新規ドメインとは?

過去にも使用されていたドメインは中古ドメイン、新しく発行されたドメインは新規ドメインと呼ばれます。

この記事をWPJのサイトで読む






コメントを残す