Sketch使いなら試してみたい!UIデザインツールへ進化した「Framer」とは?

Home » 媒体 » ASCII.jp » Sketch使いなら試してみたい!UIデザインツールへ進化した「Framer」とは?
ASCII.jp, Web, Webデザイン コメントはまだありません



2018年02月09日 19時17分更新

記事提供:WPJ

本文印刷

コードを書いてインタラクティブなプロトタイプが作成できる「Framer」がUIデザインツールに進化しました。Sketchユーザーなら直感的に使えそうです。

Framerは元々コードベースで動作するプロトタイピングツールでしたが、最近のアップデートによってデザイン作成機能も追加されました。デザインツールとしての使い心地はもちろん、作成したデザインからあっという間にプロトタイプが作成できるようになったのは非常に大きなポイントです。

今回は、デザイン・プロトタイピングの2つの側面を併せ持ったツール「Framer」について紹介します。

Framerとは

この記事をWPJのサイトで読む






コメントを残す