列車の密集ぶりがカオス、山手線のラッシュを再現したアニメがYouTubeに登場 – INTERNET Watch

Home » YouTube » 列車の密集ぶりがカオス、山手線のラッシュを再現したアニメがYouTubeに登場 – INTERNET Watch
YouTube コメントはまだありません



 山手線の路線図上で朝のラッシュの様子を再現したアニメーションがYouTubeに投稿され、その列車の密集ぶりがカオスすぎると話題になっている。

 これは2017年11月の時刻表をもとに、山手線の早朝4時台から11時前までの列車の運行状況をアニメーション化したもの。路線図の上を列車が走る様子がアイコンで再現されているのだが、ラッシュ時の過密ぶりが一目瞭然で、その本数の多さに衝撃を受ける人も少なくないようだ。駅間の距離を反映したものではないため、一部区間では列車の速度が急に増減する場合もあるが、見慣れた路線図をベースとしている上、列車の種類もきちんと再現されており、分かりやすさはピカイチ。この過密ぶりを見ていると、列車への無理な駆け込みが絶対NGであることを痛感させられるとの声も。ほかの路線も見てみたいという人には、同じユーザー氏が作成した中央線のアニメーションもおすすめだ。なお、話題になったきっかけはTwitterへの無断転載なので、これから拡散される方はぜひYouTubeの元動画を広めてあげてほしい。






コメントを残す