草なぎ剛、「翻訳デバイス」イメージキャラに就任 YouTube生配信で発表 – 上毛新聞ニュース

Home » YouTube » 草なぎ剛、「翻訳デバイス」イメージキャラに就任 YouTube生配信で発表 – 上毛新聞ニュース
YouTube コメントはまだありません



草なぎ剛、「翻訳デバイス」イメージキャラに就任 YouTube生配信で発表

[2017/12/06]

 元SMAPの草なぎ剛(43)が6日、YouTubeの生配信でウェアラブル翻訳デバイス「ili(イリー)」のイメージキャラクターに就任したことを発表した。9月にジャニーズ事務所を退所後、新たなイメージキャラの就任は初めてとなる。

【動画】稲垣吾郎&香取慎吾 「全力で応援します!」

 シーツ姿で登場した草なぎは冒頭、「初めてのことで緊張してるやら、分からないテンションですが」と切り出し、自身も詳細を知らされないまま進行。スタジオのチープな作りに「ドッキリなの?」と疑いながらも、実際に手にして日本語をその場で翻訳する機能に触れると、驚きながら魅力を紹介した。

 同商品は、インターネット接続なしに使用できる旅行に特化したワンフレーズ音声翻訳デバイス。日本語で話しかけると、即座に英語・韓国語・中国語に翻訳された音声が再生される。






コメントを残す